空の色、変化なし

楽しく描きます

暇なお休み〜バイオハザード7を夜中12:30からやってみた〜

バイオハザード7 レジデント イービル  - PS4

バイオハザード7 レジデント イービル - PS4

  • 出版社/メーカー: カプコン
  • 発売日: 2017/01/26
  • メディア: Video Game

お疲れ様です、Kちゃんです。

バイオハザードというゲームはご存知でしょうか?

巷では映画化もされていて、結構有名ですね。

自分も小学生の頃からやってます。

1〜3のホラー路線

4〜6のアクション路線

シリーズを追うごとに路線が変わっているゲームです。

賛否両論あるナンバリングもありますが、結構好きなゲームです。


そんな最新作が1月に発売されました。

しかもVR対応で。


バイオハザード7」


しかし今度はFPS路線でしたか。

体験版も話題になったこのゲーム。

休日深夜12:00から部屋を暗くしてプレイしました。

VRがある時代に何してるんでしょうね。


f:id:keichan0516:20170608012618j:plain


ふ…雰囲気が違う…


つうかテレビの外枠どこf:id:keichan0516:20170608012844j:plain


ちょっとした物音さえ脅威です

VRでやったら死にますね…


はっきり言います。

30分しか持ちませんでした。

敵が出てきた瞬間、阿鼻驚嘆の嵐。

ファミパンおじさんが怖いのなんの…。

叫ぶせいで嫁に怒られ、散々でした笑


ゲームとしてはかなり面白いゲームです。

サバイバルしてますし、ホラーもしてます。

しかし、部屋が明るくても十分怖いです。

暗くしてやったら死ぬほど怖いです。

VRでやったらどうなるんでしょう…


最近のゲームってすごいですね


いやあ、楽しかった。



変化なしのまま行くと…

今日、職場でどうしても許しがたいことが起きた。

物流における頻度分析、物量分析を、バイトからバイトへの指示で勝手にパソコンを使ってやっていた。

私はバイトが分析していたことを怒っているわけではない。

人手不足を理由に現場にばかり入り、具体的な改善をしようとしない社員に怒っている。


改善の話や生産性向上の話をするだけで顔を顰め、忌避する傾向が、主任まである。

つまり、主任までは皆、人手不足を理由に現場にばかり入りたがるのだ。

私は長期的に見て改善を重ね、少しでも工数削減を目指して、品質向上を目指していくべきだと常に話し、様々な提案を企画してきた。

しかし、それらの提案も大体はやる気なしの主任で止まり、後から発覚して問題になる場面もあった。


本来分析やらは社員がやるべきだ。

これをバイトがやろうとしていたということは、全く社員に期待がない証拠になる。


バカじゃないかと思う。

作業者の負担を一切軽減せずに丸投げして現場にばかり逃げて、改善は俺の独りよがりみたいな話になる。

しかし実際は違う。

何よりも現状の改善を作業者が求めてる。

現場を回すばかりが仕事じゃない。

改善して常に良い形を持たない限り、その場しのぎで終わる。


現に作業の負担は大きく、体調不良者は増えに増え、私も体調を壊してしまった。


もう全てにおいて呆れている。

いつまでこの会社にいようか、迷うばかりだ。

健康第一

こんにちは。

不健康な健康マニアのKちゃんです。

最近暑くなってきました。


暑さには強くないとやっていけないのが物流現場の性。

しっかり力のつく飲み物が必要です。


そんな中、あるスーパーで目にしたこちらの飲み物。

f:id:keichan0516:20170421180003j:plain

「パールロイヤル、ココナッツウォーター」

税別398円


高いです…

裏には「水分補給に最適」のもじ

しかし婚約者と「これおもしろくね?飲んでみよう!」と話しになり購入。

形もいいですし、ココナッツ初体験なので、気になりました。

ついつい手に取り買っちゃいました!


帰りの車でお菓子を買ってもらった子供のようにわくわくしながら開封!

一口飲んで…


この瞬間です。


味の感想を婚約者に聞かれました。

答えられません。

ただなんども確認するように飲みました。

そして私は何も言わずに婚約者にココナッツを渡しました。


婚約者「まずっ!!!」


おい!それを言うな!!


しかし、何回も飲むうちに深い味わいと素晴らしいココナッツの香りが馴染み、とても美味しく…















なりませんでした。


すいません、私たちの口には合いませんでした。

なんつうか、いろはす豆フレーバーを飲んでるようなノリです。

正直飲みきれずに終了でした。

やはりスポーツドリンクが一番ですね。

これを私たちが美味しく飲む方法を誰か教えてください…。

〜ゆとりある思考開始1日目〜

Kちゃんです。

今日は休みです。


ゆとりある思考を持つべきだと前回のブログでお話ししたかと思います。

続きます。


さて、衛生管理において事業内におけるメンタルケアには4つあります。

1.上司、同僚たちによる「ラインケア」

2.個人でメンタルケアを実践する「セルフケア」

3.事業外にある医療機関などにメンタルケアを求める「事業外資源によるケア」

4.事業内の産業医といった社内スタッフにメンタルケアを求める「事業内専門スタッフによるケア」


しかし、この4つのケアですが、全てまともに機能し辛いのではないでしょうか。

どうも今の世の中は2.「セルフケア」に偏りがちな気がします。

自分の身を自分で守るしかないのは事実です。

だからこそ、無理をしない戦い方を必要とします。


ではそのやり方はなんでしょう。

正解はわかりませんが、私は「正直であること」じゃないかなと思います。


今は正直でいることが難しい世の中です。

なぜなら正直でいることが常識ではないからです。


だからこそ正直でいる場面を6〜7割方作るべきなんです。

正直でいることほどストレスフリーな場面はありません。

自分に嘘をつくからストレスが溜まります。


可能な限り正直であること。

これが大切だと思います。



ストレス社会

・先日、ある会社の陽気そうな常務さんがうつ病でやられたことを聞く

・同期、うつ気味で退社


うつ蔓延しまくりな世の中。

こんな世の中を変えるためにメンタルケア部隊を作ってガンガン改革していく必要あるんじゃないか?笑


ひどい世の中だと思う。

いろんな人がストレスにやられる時代だ。

でも再起不能になるまで追い込まれる必要ある?


人それぞれ違いがあるわけで、明らかに弱い人間もいる。強い人間もいる。

かといって追い込まれる事態はあるべきではない。

どんな人間も強弱の部分、得手不得手はあるわけで。

強さや弱さ、実力だとかいう部分は場面によって変わってくるはず。


もし今苦しんでる人がいたら、少し休んでから得意技を探せばいい。

逃げて、準備してからまた立ち向かえばいい。

ヒットアンドアウェイな挑み方を社会にすればいい。

ゆとりあるアウトボクサー的思考を持つべきだと私は考える。

健康第一

私は24歳

今年、25歳になる。

仕事は物流倉庫だ。

だが、人手不足により2交代勤務が全く意味をなしてない状況になっている。


夜番はまだいい。

夜番は定時退社(24:00)ができたりするからだ。

問題は朝番だ。

人手不足を理由に朝番の人間を残業させ、人手不足を補っている。

私はこの朝番が始まってからしばらくして倒れた。

繁忙期も直撃し、見事破壊されてしまった。


私には同棲中ねか婚約者がいる。

しかし、私はギリギリの状態。

どうすべきかわからない。


私が持っているのは二つの国家資格とほんの僅かな実績と経験のみ。

転職するか異動するか


物流業界の終焉

ひどい人手不足である物流業界。

私自身もその人手不足に悩まされた1人だ。

集中するオーダーに対し、全く追いつかない人手。

オーダーは増えに増え続け、必死に処理に走るもバイトや派遣さんは帰って行き。

残ってくれたわずかな従業員のみでひどい時は深夜1〜2時まで処理を続ける。

会社はスマート化という劣悪化を進めるあまり人を減らし続け、残業前提で従業員を酷使。

パートやバイトは定着せず、人手不足は慢性化。

まさに負のサイクルに陥っていた。


今後、これが改善されるかどうかを考えたとき、まず不可能だと思えてしまう。

物流の発展と世の中の発展が一切追いついていない。

私の経験だけ見ても、システム化でたくさんオーダーできても、処理する人間が追いつかない上に、絶望的状況のあまり上司に発展意欲がない場合もある。 


物流の発展が追いつけば人手不足も解消されると思ったりするのだが…